まばたき変化による意識低下状態の推定と運転支援システムへの適用の試み : 個人差に配慮した推定方法 Presuming of Drowsiness by Blink Change and a Trial of an Application to a Driving Support System : A Method for Presuming Considering Individual Difference

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. MI, 医用画像

    電子情報通信学会技術研究報告. MI, 医用画像 106(74), 31-36, 2006-05-18

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018164024
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11370335
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ