頚部脊髄症に対する片側傍脊柱筋群を温存した棘突起縦割式脊柱管拡大術の治療経験 Results of Open-door laminoplasty with reconstruction of posterior ligamentous complex

この論文をさがす

著者

    • 島川 建明
    • 徳島市民病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Tokushima Municipal Hospital
    • 田岡 祐二
    • 徳島市民病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Tokushima Municipal Hospital
    • 中村 勝
    • 徳島市民病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Tokushima Municipal Hospital

収録刊行物

  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌  

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 49(3), 441-442, 2006-05-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018166151
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00146397
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00089443
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ