術後MRSA骨髄炎性偽関節に対する抗菌剤含有骨カルシウムペーストの使用経験 Treatment of MRSA osteomyelitis non-union using calcium phosphate cement with antibiotics

この論文をさがす

著者

    • 渡邊 健太郎
    • 名古屋掖済会病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Nagoya Ekisaikai Hospital
    • 服部 順和
    • 名古屋掖済会病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Nagoya Ekisaikai Hospital

収録刊行物

  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌  

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 49(3), 567-568, 2006-05-01 

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018166491
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00146397
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00089443
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ