尿路感染症分離菌に対する経口ならびに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第26報 2004年) : その1. 感受性について COMPARATIVE STUDIES ON ACTIVITIES OF ANTIMICROBIAL AGENTS AGAINST CAUSATIVE ORGANISMS ISOLATED FROM PATIENTS WITH URINARY TRACT INFECTIONS (2004) : I. SUSCEPTIBILITY DISTRIBUTION

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • The Japanese journal of antibiotics  

    The Japanese journal of antibiotics 59(3), 177-200, 2006-06-25 

    日本抗生物質学術協議会

参考文献:  29件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018166682
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00002626
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03682781
  • NDL 記事登録ID
    8008792
  • NDL 雑誌分類
    ZS51(科学技術--薬学) // ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-110
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ