補助人工心臓装着海外搬送の経験

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

補助人工心臓装着患者の海外渡航搬送を経験したので,その搬送方法を報告する。搬送においては,駆動装置3台,無停電装置3台,変圧器1台を準備し,搬送シミュレーション後に,小型ジェット機による海外渡航を行った。17時間の渡航搬送中,駆動装置に安定した電力供給が可能であった。補助人工心臓装着下での国内外への搬送は,今後も増加すると考えられるため,小型で低消費電力,長時間バッテリー駆動可能な駆動装置の開発が望まれる。

収録刊行物

  • 体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology  

    体外循環技術 = The journal of extra-corporeal technology 33(2), 198-201, 2006-06-01 

    The Japanese Society of Extra-Corporeal Technology in Medicine

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018166817
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1020635X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09122664
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ