外傷患者における発熱の意義 : 予後規定因子としての flow phase の重要性 Febrile response in trauma patients : Importance of flow phase as predictor of adverse outcome

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本救急医学会雑誌 = Journal of Japanese Association for Acute Medicine  

    日本救急医学会雑誌 = Journal of Japanese Association for Acute Medicine 17(4), 147-149, 2006-04-15 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018189257
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10284604
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0915924X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ