特発性血小板減少性紫斑病に回腸悪性リンパ腫を併存しHALSにて一期的根治術を行った1例 A CASE OF IDIOPATHIC THROMBOCYTOPENIC PURPURA WITH A MALIGNANT LYMPHOMA OF THE ILEUM WHICH WERE SIMULTANEOUSLY TREATED WITH HALS

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association  

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 67(6), 1315-1320, 2006-06-25 

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018199674
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ