乳腺内に発生した異所性 epidermal cyst の1例 A Case of Ectopic Epidermal Cyst in the Breast : Report of a Case

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

症例は51歳, 女性。無痛性の左乳房腫瘤を自覚し当科受診。左乳房A領域に2.4×1.9cmのやや弾性硬の可動性良好な腫瘤を触知した。MMGで, カテゴリー3の腫瘤が存在し, USでは乳腺後脂肪隙直上に径2.1×1.8×1.0cmの扁平で, 後方エコーの増強する低エコー腫瘤を認め, 濃縮嚢胞, 線維腺腫, 粘液癌等が疑われた。MRIでは腫瘤の被膜は濃染され充実成分を伴った嚢胞性腫瘍も考えられた。嚢胞性腫瘍の診断にて, tumorectomyを施行した。腫瘍の割面は完全な被膜が存在し, 内容はアテローム様であった。病理診断では, epidermal cystであった。乳腺実質内に発生するepidermal cystは極めて稀であり, 報告も少ない。乳腺実質内に発生した異所性のepidermal cystの1例を若干の文献的考察を加え報告する。

収録刊行物

  • 日本外科系連合学会誌  

    日本外科系連合学会誌 31(2), 156-159, 2006-04-30 

    日本外科系連合学会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018201341
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00002502
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03857883
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ