水土文化への誘い(その6) : 水土文化の見方 : コトを見よう Introduction to "SUIDO" Culture (Culture of Land and Water) (6) : Investigations on affairs in "SUIDO" culture

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

水と土は, 自然環境を構成する物質という意味を超え, 特別な意味を持って日本人が深層に持つ思想や世界観を形づくってきた.水と土によって形成された心の中の世界は, 日々そして年々繰返されている農作業のなかで, あるいはそれを基礎とした年中行事や信仰など, さまざまなかたちで表出され, 継承されてきた.畦を巡る農作業, 年中行事や自然暦, 水と土に関する神々への信仰などを例に, こうした水土文化のいくつかを解説する.

収録刊行物

  • 農業土木学会誌 = Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering  

    農業土木学会誌 = Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering 74(8), 751-756, 2006-08-01 

    The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018218213
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0020119X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03695123
  • NDL 記事登録ID
    8066425
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-364
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ