脳血管障害例の座位姿勢制御における視覚的垂直定位の影響 The Influence of the Subjective Visual Vertical on Sitting Postural Control in Patients with Cerebral Vascular Accident

この論文をさがす

著者

    • 大隈 統 OKUMA OSAMU
    • 埼玉医科大学総合医療センター リハビリテーション科 Department of Rehabilitation, Saitama Medical Center, Saitama Medical School
    • 網本 和 AMIMOTO KAZU
    • 首都大学東京 理学療法学専攻 Department of Physical Therapy, Tokyo Metropolitan University
    • 高倉 保幸 TAKAKURA YASUYUKI
    • 埼玉医科大学総合医療センター リハビリテーション科 Department of Rehabilitation, Saitama Medical Center, Saitama Medical School
    • 高橋 佳恵 TAKAHASHI YOSHIE
    • 埼玉医科大学総合医療センター リハビリテーション科 Department of Rehabilitation, Saitama Medical Center, Saitama Medical School
    • 草野 修輔 KUSANO SHUSUKE
    • 埼玉医科大学総合医療センター リハビリテーション科 Department of Rehabilitation, Saitama Medical Center, Saitama Medical School

収録刊行物

  • 理学療法科学  

    理学療法科学 21(3), 261-265, 2006-08-20 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018225668
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472896
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13411667
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ