Drug delivery system を利用した腹膜線維症への遺伝子治療 Gene therapy for peritoneal fibrosis using drug delivery system

この論文をさがす

著者

    • 小畑 陽子 OBATA Yoko
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院第二内科 Second Department of Internal Medicine, Nagasaki University School of Medicine Department of Internal Medicine, Hokusyo Central Hospital

収録刊行物

  • Drug delivery system  

    Drug delivery system 21(4), 466-467, 2006-07-10 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018228909
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10084591
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    09135006
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ