血小板減少症由来の出血傾向を認めた重症呼吸器患者に対し摂食・嚥下アプローチが奏効した1例

この論文をさがす

著者

    • 石飛 進吾
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 本多 啓子
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 鮎瀬 てるみ
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 石坂 哲
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 野上 朋幸
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 吉田 治志
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部
    • 大井 久美子
    • 長崎大学医学部・歯学部附属病院 特殊歯科総合治療部

収録刊行物

  • 障害者歯科 = JOURNAL OF THE JAPANESE SOIETY FOR DISABILITY AND ORAL HEALTH  

    障害者歯科 = JOURNAL OF THE JAPANESE SOIETY FOR DISABILITY AND ORAL HEALTH 27(3), 497, 2006-09-20 

参考文献:  1件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018253762
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00358318
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09131663
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ