尿中ポルフィリンを用いた無機ヒ素曝露の生物学的指標に関する研究 Study on biological indicator of inorganic arsenic exposure using porphyrin in urine

この論文をさがす

著者

    • 網中 雅仁 AMINAKA Masahito
    • 聖マリアンナ医科大学医学部予防医学教室 Department of Preventive Medicine, St. Marianna University School of Medicine
    • 山内 博 YAMAUCHI Hiroshi
    • 聖マリアンナ医科大学医学部予防医学教室 Department of Preventive Medicine, St. Marianna University School of Medicine
    • 吉田 勝美 YOSHIDA Katsumi
    • 聖マリアンナ医科大学医学部予防医学教室 Department of Preventive Medicine, St. Marianna University School of Medicine

収録刊行物

  • 臨床環境医学 : 日本臨床環境医学会会誌 = Japanese journal of clinical ecology  

    臨床環境医学 : 日本臨床環境医学会会誌 = Japanese journal of clinical ecology 15(1), 41-49, 2006-06-30 

参考文献:  21件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018256915
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10391262
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09169407
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ