ラットDSS誘発大腸炎に対する骨髄間葉系幹細胞の有効性について ANTI-INFLAMMATORY FUNCTIONS INDUCED BY BONE MARROW-DERIVED MESENCHYMAL STEM CELLS FOR DEXTRAN SULFATE SODIUM-INDUCED COLITIS IN RATS

この論文をさがす

著者

    • 田中 史生 TANAKA Fumio
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 富永 和作 TOMINAGA Kazunari
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 越智 正博 OCHI Masahiro
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 谷川 徹也 TANIGAWA Tetsuya
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 佐々木 英二 SASAKI Eiji
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 渡辺 俊雄 WATANABE Toshio
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 藤原 靖弘 FUJIWARA Yasuhiro
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 押谷 伸英 OSHITANI Nobuhide
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 樋口 和秀 HIGUCHI Kazuhide
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine
    • 荒川 哲男 ARAKAWA Tetsuo
    • 大阪市立大学大学院医学研究科消化器器官制御内科学 Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine

収録刊行物

  • 潰瘍 = Ulcer research  

    潰瘍 = Ulcer research 33(2), 135-138, 2006-09-20 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018262341
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12061777
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09163301
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ