Compound 48/80 惹起急性胃粘膜傷害の進展に対する活性酸素消去剤の抑制効果 PREVENTIVE EFFECT OF REACTIVE OXYGEN SPECIES SCAVENGERS ON PROGRESSION OF COMPOUND 48/80-INDUCED ACUTE GASTRIC MUCOSAL LESIONS

この論文をさがす

著者

    • 小林 隆 KOBAYASHI Takashi
    • 藤田保健衛生大学第2教育病院内科 Department of Internal Medicine, Second Teaching Hospital, School of Medicine, Fujita Health University
    • 芳野 純治 YOSHINO Junji
    • 藤田保健衛生大学第2教育病院内科 Department of Internal Medicine, Second Teaching Hospital, School of Medicine, Fujita Health University
    • 中澤 三郎 NAKAZAWA Saburo
    • 藤田保健衛生大学第2教育病院内科 Department of Internal Medicine, Second Teaching Hospital, School of Medicine, Fujita Health University

収録刊行物

  • 潰瘍 = Ulcer research  

    潰瘍 = Ulcer research 33(2), 163-166, 2006-09-20 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018262413
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12061777
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09163301
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ