Helicobacter heilmannii 感染と胃粘膜傷害, 特にMALTリンパ腫形成との関連 CANDIDATUS HELICOBACTER HEILMANNII FROM CYNOMOLGUS MONKEY BROUGHT ABOUT GASTRIC LOW GRADE MALT LYMPHOMA IN C57BL/6 MICE

この論文をさがす

著者

    • 中村 正彦 NAKAMURA Masahiko
    • 北里大学薬学部臨床薬学研究センター病態解析部門 Center for Clinical Pharmacy and Clinical Sciences, School of Pharmaceutical Sciences, Kitasato University
    • 土本 寛二 TSUCHIMOTO Kanji
    • 北里大学薬学部臨床薬学研究センター病態解析部門 Center for Clinical Pharmacy and Clinical Sciences, School of Pharmaceutical Sciences, Kitasato University

収録刊行物

  • 潰瘍 = Ulcer research  

    潰瘍 = Ulcer research 33(2), 216-218, 2006-09-20 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018262517
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12061777
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09163301
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ