MultiviewEX(L)^【○!R】 装用における患者満足度と立体視機能の関係 Relation of Client Satisfaction and Binocular vision with MultiviewEX(L)^【○!R】

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

遠近両用コンタクトレンズにおける視覚への影響を知るために、立体視機能の測定、更に患者満足度アンケート調査を行い分析した。対象は、2004年5月以降に当院を受診し、遠近両用コンタクトレンズを処方された22名。方法は、22名に対し屈折値、視力、HCL装用年数、立体視機能をTitmus Stereo Testにて測定した。その後、遠近両用コンタクトレンズを処方した患者に対し、了解を得てCSQ(Client Satisfaction Questionnaire)-8を使用し、患者満足度の調査を行った。結果は、マルチビューEX(L)装用における視力の平均値については、遠見は(1.2)、近見は(0.9)となった。<br>検眼レンズ又は近用眼鏡におけるTST・立体視機能が良好であれば遠近両用コンタクトレンズを装用しても良好な満足度を維持することが出来た。立体視機能の平均値は、検眼レンズに於いては51.8sec、マルチビューEX(L)64.5secであった。<br>また、調査8項目の合計スコアの平均は、23.7であり、ほぼ満足が得られている。また、スコアのピークは21であった。<br>視力だけではなく立体視機能TST50~60sec以上であれば、より満足度の得られる処方が可能となるのではないかと考えられる。以上の結果より、CSQ-8Jは十分な内的一貫性と一定の基準関連妥当性を示し、更に、これを使用して学術的に信頼できる患者満足度測定が出来ていると考えられた。

We measured binocular function of eyes with bifocal contact lenses by Titmus Stereo Test to study the influence of bifocal contact lenses on the visual function. In addition, we performed a survey of patient satisfaction by CSQ (Client Satisfaction Questionnaire) -8J, which consists of eight questions. Objects of the present study are 22 people for whom bifocal contact lens multi-view EX(L) (HOYA) was prescribed. The mean far and near visual acuity of those who comfortably wore the bifocal contact lens were 1.2 and 0.9 each. The mean value of binocular function of those who wore a monofocal lens was 51.8sec, whereas that of people with the bifocal lens was 64.5sec. The mean value of patient satisfaction rating who wore the bifocal contact lens was 23.7 (medium: 21.0). The present study indicates that those who had a binocular function of less than 60.0 sec were inclined to be unsuccessful in wearing the bifocal contact lens.<br>We suggest that in prescribing the bifocal contact lens it would be better to firstly adjust the near visual acuity. Then additional glasses may be prescribed in some people who drive a car.

収録刊行物

  • Japanese orthoptic journal

    Japanese orthoptic journal 35, 165-170, 2006-08-31

    JAPANESE ASSOCIATION OF CERTIFIED ORTHOPTISTS

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018262934
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10084015
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03875172
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ