頚椎脱臼骨折に対する後方インストゥルメンテーションの小経験 Treatment of fracture-dislocations of the cervical spine with posterior instrumentation

この論文をさがす

著者

    • 池田 修
    • 上都賀総合病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Kamitsuga General Hospital
    • 丸田 哲郎
    • 上都賀総合病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Kamitsuga General Hospital
    • 大井 利夫
    • 上都賀総合病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Kamitsuga General Hospital

収録刊行物

  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌  

    中部日本整形外科災害外科学会雑誌 49(4), 633-636, 2006-07-01 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018264988
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00146397
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00089443
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ