頭頸部癌術後の咀嚼・嚥下リハビリテーション : 耳鼻咽喉科医としての役割 REHABILITATION OF DYSPHAGIA AFTER HEAD AND NECK SURGERY : THE ROLE OF THE OTOLARYNGOLOGIST

この論文をさがす

著者

    • 藤本 保志 FUJIMOTO Yasushi
    • 名古屋大学大学院医学系研究科頭頸部感覚器外科耳鼻咽喉科 Department of Otolaryngology, Nagoya University Graduate School of Medicine
    • 山田 裕子 YAMADA Hiroko
    • 名古屋大学大学院医学系研究科頭頸部感覚器外科耳鼻咽喉科 Department of Otolaryngology, Nagoya University Graduate School of Medicine
    • 安藤 篤 ANDO Atsushi
    • 名古屋大学大学院医学系研究科頭頸部感覚器外科耳鼻咽喉科 Department of Otolaryngology, Nagoya University Graduate School of Medicine
    • 中島 務 NAKASHIMA Tsutomu
    • 名古屋大学大学院医学系研究科頭頸部感覚器外科耳鼻咽喉科 Department of Otolaryngology, Nagoya University Graduate School of Medicine

収録刊行物

  • 頭頸部癌/ 日本頭頸部癌学会  

    頭頸部癌/ 日本頭頸部癌学会 31(3), 326-330, 2005-10-25 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018271420
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11985555
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13495747
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ