地震動強度, 堤体形状が重力式コンクリートダムのクラック損傷程度に与える影響

この論文をさがす

著者

    • 佐々木 隆
    • 独立行政法人 土木研究所 水工研究グループ ダム構造物チーム
    • 金縄 健一
    • 独立行政法人 土木研究所 水工研究グループ ダム構造物チーム
    • 山口 嘉一 [他]
    • 独立行政法人 土木研究所 水工研究グループ ダム構造物チーム
    • 千葉 淳哉
    • 独立行政法人 土木研究所 水工研究グループ ダム構造物チーム

収録刊行物

  • 大ダム : 国際大ダム会議日本国内委員会会誌 = Journal of the Japanese National Committee on Large Dams  

    大ダム : 国際大ダム会議日本国内委員会会誌 = Journal of the Japanese National Committee on Large Dams 193, 81-87, 2005-10-25 

    日本大ダム会議

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018277067
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00136768
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00115347
  • NDL 記事登録ID
    7718858
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-2
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ