線爆発によって起爆されたPETN粉体爆薬の爆ごうを利用した対象物の指向性制御に関する研究 Controlled expansion of a copper pipe and detonation of PETN initiated by metal wire explosion technique

この論文をさがす

著者

    • 飛田 栄治 HIDA Eiji
    • 旭化成ケミカルズ株式会社 化薬事業部 大分工場 技術開発室 Engineering & Development Department, Oita Plant, Explosives Division, ASAHI KASEI CHEMICALS Corporation
    • 黒木 賢二 [他] KUROGI Kenji
    • 旭化成ケミカルズ株式会社 化薬事業部 大分工場 技術開発室 Engineering & Development Department, Oita Plant, Explosives Division, ASAHI KASEI CHEMICALS Corporation
    • 伊東 繁 ITOH Shigeru
    • 熊本大学 衝撃・極限環境研究センター Shock Wave and Condensed Matter Research Center, Kumamoto University

収録刊行物

  • Science and Technology of Energetic Materials : journal of the Japan Explosive Society  

    Science and Technology of Energetic Materials : journal of the Japan Explosive Society 67(6), 175-181, 2006-12-31 

    火薬学会

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018285595
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11826008
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13479466
  • NDL 記事登録ID
    8624333
  • NDL 雑誌分類
    ZP27(科学技術--化学・化学工業--燃料)
  • NDL 請求記号
    Z17-98
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ