生物および生物機能を用いた沿岸海水環境の評価と改善に関する研究 Bio-monitoring and Bioremediation of the Coastal Seawater Area

この論文をさがす

著者

    • 角田 出 KAKUTA Izuru
    • 石巻専修大学理工学部生物生産工学科 Department of Biological Engineering, Faculty of Science and Engineering, Senshu University of Ishinomaki

収録刊行物

  • 日本海水学会誌  

    日本海水学会誌 61(1), 38-53, 2007-02-01 

    日本海水学会

参考文献:  136件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018289741
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0018645X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03694550
  • NDL 記事登録ID
    8675852
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山) // ZP8(科学技術--化学・化学工業--無機化学・無機化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z15-47
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ