首都圏都市鉄道の駅まち空間における利用者意識に関する研究 Citizens' Consciousness and Evaluation on the Space of Urban Railway Stations and its Surroundings in Tokyo Metropolitan Area

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究は首都圏の都市鉄道において、駅の拠点性向上や駅周辺地区の活性化、にぎわいの向上という社会ニーズに対応するため、従来のように駅、駅前広場、駅の周辺地区という個別要素について議論するのではなく、それらを包括した総合空間を「駅まち空間」と定義し、その空間を研究対象として取り上げ、これまで明確化されていない個別施設の連携効果について着目した。はじめに、調査対象駅において駅、駅前広場、駅の周辺地区から空間構成に影響を与える要素を選定し、クラスター分析により駅まち空間の類型化を行った。次に、分類結果に基づき、利用者評価の分析を行う駅を選定し、利用者への意識調査を実施した。続いて、駅まち空間に対する利用者の評価構造を解明するため、重回帰分析を行うとともに、駅、駅前広場と一体的に整備するのが望ましいと利用者が考える範囲について整理し、空間の施設構成との関連性について考察した。

Urban railway station has played a major role in a spatial and functional integration concerning the space around station. However, the space of station and its surroundings is quite unsatisfactory for citizens. In the background, there is the fact that the undertaker who builds and managers each facility is different. In this study, we attempt to analyze the relational structures of meanings between total evaluations and each evaluation in the space of station and its surroundings. In order to select the target station, 86 stations of southwest district of Tokyo Metropolitan area are classified into 8 groups by cluster analysis. According to this classification, 8 stations are selected for questionnaire survey and analyzed those data to clear the citizens' consciousness.

収録刊行物

  • 都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning

    都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning 41(2), 39-48, 2006-10-25

    公益社団法人 日本都市計画学会

参考文献:  19件中 1-19件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018291196
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10276504
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09131280
  • NDL 記事登録ID
    8563518
  • NDL 雑誌分類
    ZD1(経済--経済・経済事情) // ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z3-992
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ