Region-based Contour Tree を用いた3次元MRM画像からのヒト胎児標本領域の自動抽出と大規模画像データ群を対象とした体長・体積の推定 Automated Extraction of Whole-body Regions Using Region-based Contour Tree from Three-dimensional MRM Images of Human Embryo Specimens and Estimation of Body Length and Body Volume from a Large Image Data Set

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 水田 忍 MIZUTA Shinobu
    • 京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻 Department of Systems Science, Graduate School of Informatics, Kyoto University
    • 杜 楽宇 DU Leyu
    • 京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻 Department of Systems Science, Graduate School of Informatics, Kyoto University
    • 松田 哲也 MATSUDA Tetsuya
    • 京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻 Department of Systems Science, Graduate School of Informatics, Kyoto University
    • 山田 重人 YAMADA Shigehito
    • 京都大学大学院医学研究科附属先天異常標本解析センター Congenital Anomaly Research Center, Graduate School of Medicine, Kyoto University
    • 塩田 浩平 SHIOTA Kohei
    • 京都大学大学院医学研究科附属先天異常標本解析センター Congenital Anomaly Research Center, Graduate School of Medicine, Kyoto University

収録刊行物

  • Medical imaging technology  

    Medical imaging technology 24(4), 238-246, 2006-09-25 

    日本医用画像工学会

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018301450
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10061428
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0288450X
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ