エンドセリンB受容体遺伝子における欠失がWS4マウスのワールデンブルグ症候群様表現型の原因である A Deletion in the Endothelin-B Receptor Gene is Responsible for the Waardenburg Syndrome-Like Phenotypes of WS4 Mice

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Experimental animals  

    Experimental animals 55(5), 491-495, 2006-10-01 

    Japanese Association for Laboratory Animal Science

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018307991
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11032321
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13411357
  • NDL 記事登録ID
    8089738
  • NDL 雑誌分類
    ZS7(科学技術--医学)
  • NDL 請求記号
    Z54-H752
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ