地方都市における地方鉄道利用の社会経済的評価に関する研究 Study on Social Economic Evaluation for the Use of Local Railroad in Local City

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

近年,地方都市では,地方鉄道の利用者が年々減少してきて,鉄道の存続が困難になってきている。しかし,鉄道は地域住民の足として不可欠な移動手段であり,また,観光振興の一助として,各種環境問題への対策方法としても重要である。今後,鉄道をどのように運営していくかは,地域社会における課題である。本研究では,富山県高岡市と射水市(旧新湊市)間を運行する万葉線を対象に,沿線の地域住民に対してアンケート調査を実施し,選択型コンジョイント分析を用いて,鉄道利用の施策に対する限界評価額を試算して,今後の施策を考察した。その結果,車両の冷房完備に対して住民は最も高い評価を示し,また,運賃の値下げや運行間隔の短縮に対しても評価していることがわかった。

Recently, users of the local railroad are decreasing year by year, and the continuance of the local railroad becomes difficult in the local city. The railroad is an indispensable movement means for local residents, and the railroad is an important facility as a help of the tourism promotion and a countermeasure method against environmental problem. In this study, we carried out a questionnaire on use of Manyo Line to local residents living along Manyo Line which runs between Takaoka City and Imizu City (formerly Shinminato City) in Toyama Prefecture, and we calculated the marginal willingness to pay to the railroad use using choice-based conjoint analysis. As a result, it was found that the air-conditioning perfection of the vehicles was the most important policy, and secondly the cut in price of the fare and shortening of the service interval were important policies.

収録刊行物

  • 都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning

    都市計画. 別冊, 都市計画論文集 = City planning review. Special issue, Papers on city planning 41(3), 43-48, 2006-10-25

    公益社団法人 日本都市計画学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

  • 交通

    磯部 友彦

    都市計画 56(5), 88-92, 2007-10-25

    参考文献73件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018314571
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10276504
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09131280
  • NDL 記事登録ID
    8565864
  • NDL 雑誌分類
    ZD1(経済--経済・経済事情) // ZN5(科学技術--建設工学・建設業--都市工学・衛生工学)
  • NDL 請求記号
    Z3-992
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ