海外大規模比較試験による網膜剥離治療に対する硝子体手術とバックリング手術の評価 Comparison of Pars Plana Vitrectomy and Scleral Buckling in Management of Rhegmatogenous Retinal Detachment : Randomized Clinical Trials From Abroad

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 眼科手術 = Journal of ophthalmic surgery  

    眼科手術 = Journal of ophthalmic surgery 19(4), 441-445, 2006-10-30 

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018333773
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10066465
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09146806
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ