スーパーエンジニアリングプラスチック(ポリイミド)の高機能化 High-Performance Design of Super-Engineering Plastics (Polyimides)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

スーパーエンジニアリングプラスチックである熱可塑性ポリイミド樹脂のポリマーの一次構造(骨格).アロイ化設計によって,熱可塑化.液晶化.結晶化.完全非晶化.結晶化遅延.強靭化などの高機能化が実現された.わずかな一次構造の違いが樹脂の特性に大きく影響する.高機能化のためのポリマー設計の考え方を説明する.

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 55(11), 874-877, 2006-11-01 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018345373
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    8559480
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ