CMOSカメラモジュールの小型化・低背化実現技術とイメージセンサ多画素化推進 : カメラモジュール"標準化"と"リフロー化" The enabling of miniaturization and low height CMOS Sensor camera-module And the promotion of high resolution CMOS sensor : Camera-module standardization and realization of low cost reflowable

この論文をさがす

著者

    • 中條 博則 NAKAJO Hironori
    • (株)東芝 セミコンダクター社 システムLSI第一事業部 イメージセンサ技術部 Imaging Device Marketing & Engineering Dept., System LSI Division 1 TOSHIBA CORPORATION Semiconductor Company

収録刊行物

  • 映像情報メディア学会技術報告  

    映像情報メディア学会技術報告 30(47), 1-7, 2006-09-29 

    映像情報メディア学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018345881
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059086X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13426893
  • NDL 記事登録ID
    8564607
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-1010
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ