任意長のフリーズ劣化に対応した映像品質客観評価法の提案 Proposal of objective video quality assessment method for arbitrary freeze distortion

この論文をさがす

著者

    • 岡本 淳 OKAMOTO Jun
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスインテグレーション基盤研究所 NTT Service Integration Laboratories, NTT Corporation
    • 栗田 孝昭 KURITA Takaaki
    • 日本電信電話株式会社NTTサービスインテグレーション基盤研究所 NTT Service Integration Laboratories, NTT Corporation

収録刊行物

  • 映像情報メディア学会技術報告  

    映像情報メディア学会技術報告 30(45), 43-46, 2006-09-14 

    映像情報メディア学会

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018346030
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059086X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13426893
  • NDL 記事登録ID
    8564694
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-1010
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ