Candida 属酵母に対する抗真菌剤標的候補としての必須遺伝子群の探索 Essential Genes as Potential Targets of Antifungal Agents in Pathogenic Yeast Candida

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 宮川 洋三 MIYAKAWA Yozo
    • 山梨大学工学部生命工学 Interdisciplinary Graduate School of Medicine and Engineering, University of Yamanashi
    • 知花 博治 CHIBANA Hiroji
    • 千葉大学真菌医学研究センター Research Center for Pathogenic Fungi and Microbial Toxicoses, Chiba University
    • 宇野 潤 [他] UNO Jun
    • 千葉大学真菌医学研究センター Research Center for Pathogenic Fungi and Microbial Toxicoses, Chiba University
    • 三上 襄 MIKAMI Yuzuru
    • 千葉大学真菌医学研究センター Research Center for Pathogenic Fungi and Microbial Toxicoses, Chiba University

抄録

一般に感染症対策として特定の病原微生物に対して抗菌性をもつ薬剤を開発する際には, その標的となる分子が菌の増殖にとって必須であるか否かが一つの重要な点となる. われわれはこの観点から, 抗真菌剤の標的候補としての必須遺伝子に着目している. ここでは, 通常一倍体として増殖する<i>Candida glabrata</i> の温度感受性変異株を用いた必須遺伝子群の探索に関する研究の一端を紹介するとともに, カンジダ属酵母のなかで最も病原性が強いとされる<i>C. albicans</i> より分離したリン酸代謝制御系 (PHOシステム) における負の制御因子として知られる<i>PHO85</i> の必須性に関する研究についても言及する.

An important point in the development of an antimicrobial agent is whether its target molecules are essential for growth of the microorganism. From this viewpoint, we focused attention on essential genes as potential targets of antifungal agents in the pathogenic yeast <i>Candida</i>. Here we introduce recent attempts for screening, identification, and characterization of essential genes from a haploid yeast <i>Candida glabrata</i>, using temperature-sensitive mutants. Our experimental results suggesting the essentiality of <i>C. albicans PHO85</i>, the homologue of which is known as a negative regulator of the PHO system and as a non-essential gene in <i>Saccharomyces cerevisiae</i> are also described.

収録刊行物

  • 日本医真菌学会雑誌 = Japanese journal of medical mycology  

    日本医真菌学会雑誌 = Japanese journal of medical mycology 47(4), 269-274, 2006-10-31 

    The Japanese Society for Medical Mycology

参考文献:  27件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018350248
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10166867
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09164804
  • NDL 記事登録ID
    023253426
  • NDL 請求記号
    Z19-348
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ