抗CD36抗体陽性血清による血小板活性化と抗体価との関連性 RELATIONSHIP BETWEEN THE ABILITY OF ANTI-CD36 ANTIBODIES-CONTAINING SERA TO INDUCE PLATELET ACTIVATION AND ANTIBODY TITER

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本輸血細胞治療学会誌  

    日本輸血細胞治療学会誌 52(5), 589-598, 2006-10-27 

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018361550
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12159645
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    18813011
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ