リゾリン脂質性メディエーターの機能的役割の解明とその測定の臨床検査医学的応用 Elucidation of the Functional Roles of Lysophospholipid Mediators and Its Application in Laboratory Medicine

この論文をさがす

著者

    • 矢冨 裕 YATOMI Yutaka
    • 東京大学大学院医学系研究科臨床病態検査医学 Department of Clinical Laboratory Medicine, Graduate School of Medicine, The University of Tokyo

収録刊行物

  • 臨床病理 = THE OFFICIAL JOURNAL OF JAPANESE SOCIETY OF LABORATORY MEDICINE  

    臨床病理 = THE OFFICIAL JOURNAL OF JAPANESE SOCIETY OF LABORATORY MEDICINE 54(7), 720-731, 2006-07-25 

    日本臨床検査医学会事務所

参考文献:  68件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018362915
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253932
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00471860
  • NDL 記事登録ID
    8051090
  • NDL 雑誌分類
    ZS9(科学技術--医学--病理学・微生物学・寄生虫学・感染・免疫学・血清学・アレルギー)
  • NDL 請求記号
    Z19-284
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ