腹部大動脈瘤の経過観察中に生じた急性大動脈解離の1例 A Case of Acute Type B Aortic Dissection in the Presence of Coexisting Chronic Fusiform Abdominal Aortic Aneurysm

この論文をさがす

著者

    • 三岡 博 MITSUOKA Hiroshi
    • 浜松医科大学第二外科血管外科 Division of Vascular Surgery, Second Department of Surgery, Hamamatsu University School of Medicine
    • 海野 直樹 UNNO Naoki
    • 浜松医科大学第二外科血管外科 Division of Vascular Surgery, Second Department of Surgery, Hamamatsu University School of Medicine
    • 石丸 啓 ISHIMARU Kei
    • 浜松医科大学第二外科血管外科 Division of Vascular Surgery, Second Department of Surgery, Hamamatsu University School of Medicine
    • 犬塚 和徳 INUZUKA Kazunori
    • 浜松医科大学第二外科血管外科 Division of Vascular Surgery, Second Department of Surgery, Hamamatsu University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本血管外科学会雑誌 = The Japanese journal of vascular surgery : official journal of the Japanese Society for Vascular Surgery  

    日本血管外科学会雑誌 = The Japanese journal of vascular surgery : official journal of the Japanese Society for Vascular Surgery 15(1), 43-46, 2006-02-25 

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018363404
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10399956
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09186778
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ