歯科治療における咬合高径の変化 : 2. 咬合高径と頭部前後傾斜角度 Change of Vertical Dimensions during Dental Treatment : 2. Inclination Angle of the Head in the front/back Direction

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 歯科審美 = Journal of esthetic dentistry  

    歯科審美 = Journal of esthetic dentistry 11(2), 437-442, 1999-03-01 

参考文献:  2件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018377800
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1016700X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09161945
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ