赤血球膜固相化法およびカラム凝集法による不規則性抗体と偽陽性反応検出状況 Study of detecting red cell irregular antibodies and false positive reactions by both solid phase assay and column agglutination test

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology  

    医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology 53(11), 1315-1320, 2004-11-25 

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018379012
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10229989
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09158669
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ