希釈系列検体を用いた第2世代HCVコア抗原法とRT-PCR法によるC型肝炎ウイルス量測定能の検討 Comparison of second generation hepatitis C virus (HCV) core antigen assay and quantitative PCR assay with serially diluted HCV serum

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology  

    医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology 53(7), 964-968, 2004-07-25 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018379207
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10229989
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09158669
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ