標準化の視点からみた正しい検査の仕方 : 検体採取から測定まで

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床病理 = THE OFFICIAL JOURNAL OF JAPANESE SOCIETY OF LABORATORY MEDICINE  

    臨床病理 = THE OFFICIAL JOURNAL OF JAPANESE SOCIETY OF LABORATORY MEDICINE 54, 102, 2006-10-20 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018390378
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253932
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00471860
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ