癌性心胸膜炎で発症し, 化学療法後に診断された潜在性, 炎症性乳癌の1例 A CASE OF OCCULT AND INFLAMMATORY BREAST CANCER DEVELOPED AFTER CHEMOTERRPY FOR PERICARDIAL METASTASIS

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association  

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 67(10), 2314-2318, 2006-10-25 

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018390879
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ