大腿骨頚部・転子部骨折診療ガイドラインの意義と検証 Was the Evidence Based Guideline for Hip Fracture Clinically Useful for Prevention of Major Complications?

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association  

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80(10), 732-735, 2006-10-25 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018392318
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193637
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00215325
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ