骨腫瘍の Margin Analysis : その課題と今日的意義 Margin Analysis of Bone Tumors : Current Roles, Limitations and Its Applications to Computed Sectional Imaging

この論文をさがす

著者

    • 江原 茂 EHARA Shigeru
    • 岩手医科大学放射線医学講座 Department of Radiology, Iwate Medical University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association  

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 80(9), 545-550, 2006-09-25 

    日本整形外科学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018392376
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00193637
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215325
  • NDL 記事登録ID
    8522186
  • NDL 雑誌分類
    ZS35(科学技術--医学--外科学・整形外科学・麻酔学)
  • NDL 請求記号
    Z19-234
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ