保育園看護職者の役割に関する実態調査(第1報) : 保育園看護職者の役割遂行状況と看護職者に対する保育士・保護者の認識 The Survey on the Role of Nursery School Nurse (Part I) : The Role Performance Situation of the Nursery School Nurses and the Recognition of the Childcare Workers and the Parents for the Role of Nurse

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

保育園看護職者の役割を検討するために, 保育園における看護職者の役割遂行状況とそれに対する保育士, 保護者の認識を調査した. 1県内の保育園看護職者の充足率は19.7%で, ほとんどが乳児クラスを担当していた. また, 小児科経験者は20.8%と少なく, 十分な役割が果たせていないと感じていた. 保育士は看護職者の配置を心強く感じている者が多かったが, 保護者は看護職者の配置を正確に把握していない者が40%いた. 今後は, 小児医療経験のある看護職者を全保育園にフリー配置し, 各々の専門職者と協同して子どもの健やかな発達を保障できる環境を整えることが必要である.

収録刊行物

  • 小児保健研究  

    小児保健研究 65(5), 643-649, 2006-09-30 

    日本小児保健協会 = The Japanese Society of Child Health

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018393175
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116330
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00374113
  • NDL 記事登録ID
    8066840
  • NDL 雑誌分類
    ZS32(科学技術--医学--小児科学・先天異常・奇形)
  • NDL 請求記号
    Z19-367
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ