標準処方の直接打錠法への適応に関する検討(2) : 原料の粒子径の影響 Study on the Adaptation of the Standard Formulation to the Direct Compression Method (2) : Effect of Particle Size of Materials

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 薬剤学 = Journal of Pharmaceutical Science and Technology, Japan  

    薬剤学 = Journal of Pharmaceutical Science and Technology, Japan 66(5), 370-379, 2006-09-01 

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018400666
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00266708
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03727629
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ