ジッタバッファを用いたネットワークバイラテラル制御システム Network Bilateral Control System with Jitter Buffer

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 加藤 敦 KATO Atsushi
    • 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 Department of System Design Engineering, Faculty of Science and Technology, Keio University
    • 西 宏章 NISHI Hiroaki
    • 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 Department of System Design Engineering, Faculty of Science and Technology, Keio University
    • 大西 公平 OHNISHI Kouhei
    • 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 Department of System Design Engineering, Faculty of Science and Technology, Keio University

抄録

Jitter is a technical issues of network bilateral control system. Hence, this paper proposed the jitter buffer method, which makes transmission delay constant. The validity of proposed system is confirmed by the experiments.

収録刊行物

  • 電気学会論文誌. D, 産業応用部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. D, A publication of Industry Applications Society  

    電気学会論文誌. D, 産業応用部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. D, A publication of Industry Applications Society 126(12), 1737-1738, 2006-12-01 

    The Institute of Electrical Engineers of Japan

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018402861
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10012320
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09136339
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ