特定位置量子誤り訂正符号による量子バックアップ機能の検討 Quantum Backup Protocol by Using Quantum Error Correcting Code for Specific Position Errors

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

A class of protocols for output with keeping an operation of a quantum channel is considered as an application of quantum error correcting codes for specific position errors.

収録刊行物

  • 電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and System Society  

    電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and System Society 126(12), 1535-1536, 2006-12-01 

    The Institute of Electrical Engineers of Japan

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018403075
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10065950
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03854221
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ