Arsenic Recovery from Water Containing Arsenite Ions by Hydrothermal Mineralization

この論文をさがす

著者

    • ITAKURA Takeshi
    • Department of Applied Chemistry, Graduate School of Engineering, Nagoya University
    • SASAI Ryo
    • Division of Environmental Research, EcoTopia Science Institute, Nagoya University
    • ITOH Hideaki
    • Division of Environmental Research, EcoTopia Science Institute, Nagoya University

収録刊行物

  • Chemistry letters  

    Chemistry letters 35(11), 1270-1271, 2006-11-05 

参考文献:  16件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018405033
  • NII書誌ID(NCID)
    AA00603318
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03667022
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ