Al-Zn-Mg(-Ag)合金の耐力および伸びに及ぼす粒界近傍の析出組織の影響 Effects of precipitate microstructures near grain boundaries on strength and ductility in Al-Zn-Mg(-Ag) alloys

この論文をさがす

著者

    • 小椋 智 OGURA Tomo
    • 東京工業大学大学院理工学研究科材料工学専攻 Department of Metallurgy and Ceramics Science, Tokyo Institute of Technology
    • 廣澤 渉一 HIROSAWA Shoichi
    • 東京工業大学大学院理工学研究科材料工学専攻 Department of Metallurgy and Ceramics Science, Tokyo Institute of Technology
    • 里 達雄 SATO Tatsuo
    • 東京工業大学大学院理工学研究科材料工学専攻 Department of Metallurgy and Ceramics Science, Tokyo Institute of Technology

収録刊行物

  • 軽金属  

    軽金属 56(11), 644-650, 2006-11-30 

    軽金属学会

参考文献:  18件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018407664
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00069773
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    04515994
  • NDL 記事登録ID
    8594262
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-284
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ