ITER時代の核融合研究のあり方について : 第19期日本学術会議・核科学総合研究連絡委員会・核融合専門委員会・「核融合ブランケット研究のあり方とITERの効果的利用」検討小委員会報告の概要

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本原子力学会誌 = Journal of the Atomic Energy Society of Japan  

    日本原子力学会誌 = Journal of the Atomic Energy Society of Japan 49(3), 207-208, 2007-03-28 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018412947
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00188477
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00047120
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ