Accumulation of organotin compounds and marine birnavirus detection in Korean ascidians

この論文をさがす

著者

    • AZUMI KAORU
    • Division of Innovative Research, Creative Research Initiative 'Sousei' (CRIS), Hokkaido University
    • JUNG SUNG-JU
    • Department of Aqualife Medicine, Chonnam National University
    • IWATA HISATO
    • Center for Marine Environmental Studies (CMES), Ehime University
    • SUZUKI SATORU
    • Center for Marine Environmental Studies (CMES), Ehime University

収録刊行物

  • Fisheries science : FS  

    Fisheries science : FS 73(2), 263-269, 2007-04-01 

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018417076
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10993718
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09199268
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ