左右的咬合平面傾斜を伴う顔面非対称症例の上下顎移動術後の骨格安定性 Skeletal Stability after Bimaxillary Osteotomy in Patients with Facial Asymmetry and Canted Occlusal Plane

この論文をさがす

著者

    • 出口 充 DEGUCHI MITSURU
    • 福岡大学医学部歯科口腔外科学講座 Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Faculty of Medicine, Fukuoka University
    • 池山 尚岐 IKEYAMA NAOKI
    • 福岡大学医学部歯科口腔外科学講座 Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Faculty of Medicine, Fukuoka University
    • 梅本 丈二 UMEMOTO GEORGE
    • 福岡大学医学部歯科口腔外科学講座 Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Faculty of Medicine, Fukuoka University

収録刊行物

  • 日本顎変形症学会雑誌 = The Japanese journal of jaw deformities  

    日本顎変形症学会雑誌 = The Japanese journal of jaw deformities 16(4), 171-175, 2006-12-15 

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018440304
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10366185
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09167048
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ